ユーエイ 総合カタログ2018AW
284/294

282てこ式走行性能試験機万能引張圧縮試験機自社製キャスターの走行耐久性(主に車輪、旋回部)を評価します。キャスターに許容荷重を付加し、一定の距離、速度で突起を設けた鋼鉄製のドラム上を走行させます。今田製作所製/SDW-9902-SH荷重を負荷した際の歪み量を測定し、耐荷重性能の目安データを測定します。破壊するまで荷重を負荷する破壊試験と、一定の荷重を一定時間負荷する静荷重試験があります。直動式走行性能試験機旋回始動力試験機自社製キャスターの走行耐久性(主に車輪、旋回部)を評価します。さらに、キャスターの突起乗り越え時における架台の上下振動(振動加速度)を測定することもできます。自社製自在車における、旋回しやすさを評価する試験です。車輪を進行方向に対して90度に置き、荷重を負荷した状態での進行方向への始動性をみます。落錘衝撃試験機回転性能試験機自社製キャスターの衝撃に対する強度を評価します。キャスターの全高や車輪の変形量を測定しながら異常が発生するまで、設定高さから錘の自然落下を繰り返します。自社製車輪の回転始動のしやすさを評価する試験です。水平な試験面にキャスターを設置し、試験面と平行な引き糸を、滑車を介しておもりを徐々に増やします。そして、車輪が1/2回転した時の始動力をみます。製品試験紹介

元のページ  ../index.html#284

このブックを見る